TAG 水子供養

墓参ができる有り難さ

ここ数年、終活などでお墓と散骨に関するご相談が多く寄せられます。 散骨と違い御霊は当山にて永遠に供養を受けることができます。たしかに散骨は、とても美しく素晴らしいものがあるかも知れません。しかし一時の感情、世相の流行など…

盂蘭盆会

突然ですが、お盆真っ最中ですね♪
お墓参りですが、午前7時で10㎞の渋滞だそうです。お檀家さんとの待ち合わせもこの炎天下ですと大変です。
お盆の事を盂蘭盆とも言い、耳にした事があると思います。
盂蘭盆はウランバーナと言う言葉で、餓鬼霊の苦しみを表したものです。

水子供養をしたいけど長く時間が過ぎてしまったと悩んでいませんか?

水子地蔵

誰にも言えず一人でお悩みになられている方が沢山いらっしゃいます。
流産、死産・中絶、堕胎などで、この世に生まれる事もなく流された命。
また、命は宿ったけれども何時しかその命は消えてしまい、命を宿したはずの袋だけが残ってしまうという悲しい現実があります。
決して流産、死産・中絶、堕胎だけが水子さまではないのです。
この目で見ずとも自分のお腹に宿った子供なのです。

心の安らぎを求めて『写経入門』

写経の写真

目標を決める事は大切なことですが、最初から無理な目標で自分を縛ると続ける事が苦痛になってきます。
ですから、無理せず一文字でも一行でもよいので写経を続けるて下さい。
一巻を書き上げる事で、一つの修行が完結するのです。