お経唱えてダイエット…般若心経ダイエットしませんか!

般若心経ダイエット

祐源です…

暑いですね〜ぇ、こんなに暑いと汗の臭いだか加齢臭だかわかりません  😕 
ついつい塗香の量が増えてしまいます。

塗香は身に塗るための香で、香木を粉末にしたものでとても良い香がします。
写経をする前に、塗香で身を清めるときに使われたりしているんですょ。tokkuri-tanuki

さて、ぼくの高校の時のあだ名が「徳利狸」
友人曰く、どちらもコロンとしているからだそうです。
自分で言うのも何ですが、可愛いネーミングですよね 😉 

ぼくの一日は、毎朝6時からの勤行から始まるんですが、これって地味なようで意外とハードなんですょ。

1時間半、声出しっ放しの腹筋トレーニングなんですょ。

お経を唱える時は、腹式呼吸なんです。これって有酸素運動なんですよね。
腹筋を使って、お腹から声を出すんです。

脂肪燃焼効果が大いに期待できるんでないですか!
お腹から大きな声を出すと、更に消費カロリーが多くなるのではないかと思います。

…と言うわけで…

力強く唱えると消費カロリーが高くなる傾向にある。
読経時間が長いお経を唱える。
読経中は、お腹に力を入れて腹式で発声をする事を意識する。

般若心経というメジャーなお経ですと、ゆっくりと唱えて3分程ですから、般若心経を3回唱えると約10分の筋トレをしている事になります。

ご先祖さまに喜んでいただけて、自分の健康にも役立つ一石二鳥です。

お経が苦手なら、御詠歌というお歌もありますし、阿字観という瞑想法もあります。

お経エクササイズしてスッキリお腹にしてみませんか!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

yugen

お寺の住職をしております。 昨今よく耳にするのは、先祖代々の宗派がわからない、菩提寺が地方にあるため何年も供養をしたことが無い等でお困りの方が多くいらっしゃいます。 ご法事・供養でお悩みの方、水子供養・お祓いなどお気軽にお寺にご相談下さい。