yugen 「yugen」の記事

六波羅蜜

暑さ寒さも彼岸まで暑い暑いといいましても、札幌の夜は涼しいですね。
窓を開けてお腹を出して寝ていたら、夜中にお腹が痛くなって50分も脂汗だくだくでトイレにいました。
お腹は冷やしてはダメですね。
六波羅蜜と言って六種の供養があります。全て御仏壇の中にあるものばかりです。

盂蘭盆会

突然ですが、お盆真っ最中ですね♪
お墓参りですが、午前7時で10㎞の渋滞だそうです。お檀家さんとの待ち合わせもこの炎天下ですと大変です。
お盆の事を盂蘭盆とも言い、耳にした事があると思います。
盂蘭盆はウランバーナと言う言葉で、餓鬼霊の苦しみを表したものです。

お盆…ご先祖さまへの「おもてなし」

お盆、ご先祖さまへのおもてなし

日本人が大切にしてきた行事です。お盆には、御霊が、慣れ親しんだ家族の元に帰ってきます。ご先祖さまとともに過ごす時間は、私たちに家族のつながりや他者を思いやる気持ちを育んでくれる大切な時間です。

お経唱えてダイエット…般若心経ダイエットしませんか!

般若心経ダイエット

ぼくの一日は、毎朝6時からの勤行から始まるんですが、これって地味なようで意外とハードなんですょ。
1時間半、声出しっ放しの腹筋トレーニングなんですょ。
お経を唱える時は、腹式呼吸なんです。これって有酸素運動なんですよね。
腹筋を使って、お腹から声を出すんです。

心頭滅却すれば火もまた涼し

祐源です…あまりにも暑くてスイカを食べたら、食べ過ぎて胸焼けを起こしてしまいました。何でも程々にしなくてはいけません。
世間は、クールビズということでノーネクタイ…
僧侶もクールビズということで見た目だけ涼しげな絽の衣、でもこれがくせ者なんです。

ご法事の意味…亡き人と出会う時を過ごす…

ご法事と数珠

ご法事は「追善廻向」ともいいます。廻向とは、お供物やお花を献じ、香を焚き、読経して供養した功徳を広く周りにも回し向けることです。
私たちはこうした廻向を続けて善行を重ねていきます。このことを「追福修善」といい、略して「追善」というのです。